カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

2016年 母の日特集

2014年 母の日プリザーブドフラワーギフト


さらに、母の日にフラワーギフトをご予約いただきますと、ドイリー(花瓶敷き)もお届け致します。

5月6日〜8日の間でご指定下さい。
※フォトフレームやリース、和風アレンジなどにはお付け出来ません。ご了承下さいませ。

数に限りがありますのでお早めに!!


母の日フラワーギフト

日頃お世話になっている母の苦労をねぎらい、感謝の気持ちを表すのが母の日です。

【母の日の由来】

母の日は20世紀初頭にアメリカで始まりました。
ウェストバージニア州で教師をしていたアンナ・ジャービスが、
自分の教会学校の教師であった亡き母親を覚えて、教会で記念会をもち、アンナの母親が大好きだった白いカーネーションを祭壇に飾ったのが始まりといわれています。

その記念会でアンナ・ジャービスの母への想いに感動した人々は母をおぼえる日の大切さを認識し、その3回忌にあたる5月8日に、ジャービスは友人たちに「母の日」を作り、この事がアメリカ全土で広まりました。
母が健在であれば、赤いカーネーションを、亡くなっていれば白いカーネーションを胸に飾るようになり、カーネーションを贈る習慣として変化していきました。

1914年に、「母の日」はアメリカの祝日になり、5月の第2日曜日と定められました。
日本では、1949年ごろからアメリカの例に倣って5月の第2日曜日に行われるようになりました。

母の日にはカーネーションなどを贈るのが一般的ですが、最近ではカーネーションに限らずバラや各種プリザーブドフラワーなども好んで贈られるようになってきています。

お母さんの喜ぶ笑顔を思い浮かべて、プリザーブドフラワーのフラワーギフトを贈りませんか?

プリザーブドフラワーは水やりの手間が要らないので、忙しいお母さんにぴったりのフラワーギフトです。

母の日ギフトを御予約で母の日ピッグとドイリーをお付けしてお届け致します。

数に限りがありますので、お早めにご注文下さい。

(配達指定日は、5月6日〜8日の間でご指定下さい。)

 

ページトップへ